RSS | ATOM | SEARCH
家づくりと家相

K様邸はA案から始まり只今H案となっています。(汗
打合せをする度に少しずつ進化して、だんだん理想のカタチに近付いてきました。

『居間は明るく開放的で風通しが良い空間にしたい』ということだったので吹抜けとハイサイドライトを提案し、K様がイメージしている空間に近い写真を集めて頂き、そのイメージを共有して基本設計を進めてきました。

ある程度プランがまとまったある日、K様が知人の家相を見る方に見てもらうと。。。。

吹抜けがあると運気が逃げるので吹抜けはダメと言われたそうです。。。。

K様は当初から拘っていた吹抜け空間を手に入れるために、様々なことを研究し(本を読み)時には外断熱工法の見学にいったりしながら、進めてきただけに。。。。。
K様はかなり迷っているようです。。。。

仕切り直して只今、吹抜けをなくして家相を見る方の言う通りにプランを造り直して比較検討しているところであります。

K様には、これから一生住み続ける家なので後悔しないように、良く考えどういった形にするかを決めて頂きたいと思います。

いやぁ〜家づくりって奥が深いですね!

プランニングする時には当然、家相や風水も意識して考えますが、一番大切にしたいのはやはり、お施主様の想いなので何故そこが凶なのかを考え、その理由を払しょくする方法を考えて計画します。。。が。。。

まっ
どちらの方向でいくにしても、誠実に前向きに、お客様の笑顔と満足のために全力で取り組んでいきます!

         ☆☆☆ JUN設計工房 ☆☆☆

 

author:中込潤一, category:甲府市K様邸, 20:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://junjun.jun-arc.biz/trackback/103