RSS | ATOM | SEARCH
ストック活用型住宅セーフティネット整備推進事業

国土交通省は12月1日、空き家の賃貸住宅を対象にリフォーム費用を補助する「ストック活用型住宅セーフティネット整備推進事業」の募集を開始しました。

1戸当たり100万円を限度に改修工事費の3分の1を国が直接補助するということです。(うまく乗っかればかなりお得です)

子育て、高齢者、障がい者、低所得など住宅の確保に特に配慮が必要な世帯の入居を条件として、耐震改修、「段差の解消」などのバリアフリー改修、「窓の断熱改修」などの省エネルギー改修のいずれかを含む工事が対象となるそうです。

原則として床面積25m2以上の1戸以上の空家で、戸建住宅、集合住宅は問わず、補助を受けた場合は住宅エコポイントを申請できないということです。(エコポイントは最大30万円なのでこちらのほうが有利です)

受付期間は2011年3月31日まで、1万戸程度を補助する計画だそうです。

詳しくはこちらまで。。。
http://www.stock-safety-net.jp/


         ☆☆☆ JUN設計工房 ☆☆☆

author:中込潤一, category:お得な補助金や助成制度, 23:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://junjun.jun-arc.biz/trackback/109