RSS | ATOM | SEARCH
木造住宅耐震改修支援事業

1995年1月17日の阪神淡路大震災(M7.3)から16年が経ちました。
日本で2000年から2009年の間に起きたマグニチュード6.0以上の地震は212回で、世界の20.5%を占めたそうです。
日本は地震大国なんですね。怖いですね〜

その地震はいつ、どこで発生するか確かなことは誰にも分からないので、被害を最小限に抑えるためには住宅の耐震補強などの日頃からの心構えが大切ではないでしょうか。

この度、国の緊急総合経済対策により本年度に限り、国が住宅の耐震改修に対して30万円/戸を限度に緊急支援することになり、木造住宅耐震改修支援事業において、従来の補助金に最大30万円が上乗せできることになりました。

市町村や建築条件によって違いますが今までの補助金額が概ね80万円だったので今回は110万円となります。
耐震リフォームをお考えの方は一考の価値ありですね。


         ☆☆☆ JUN設計工房 ☆☆☆

author:中込潤一, category:お得な補助金や助成制度, 08:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://junjun.jun-arc.biz/trackback/114