RSS | ATOM | SEARCH
金物検査
 今日は中間検査に先立って接合部分の金物が設計通りに取り付けられているかを検査しました。

木造在来工法の住宅には筋かい金物やホールインアンカーなどのたくさんの金物が使われているので適材適所に配置されているかを確認するのは大変です。(汗

現場には屋根材のカラーガルバリウム鋼板が搬入されていました。

屋根下地のルーフィングが張られいよいよ屋根を葺き始めます。
author:中込潤一, category:甲府市K様邸, 17:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://junjun.jun-arc.biz/trackback/128