RSS | ATOM | SEARCH
軽量鉄骨壁下地

墨出しの墨にそって軽量鉄骨壁下地が組まれていきます。

今まで広く感じていた空間もだいぶ狭く感じてしまいますが、これから仕上げをしていくと、また今とは違う感じ方をするはずです。

人間の感覚って不思議で同じ空間でも色の使い方や見方によって広さの感じ方が変化します。

今日は電気屋さんと現場を確認しながら照明器具の位置などを調整しました。
これで壁や天井のボードが貼られるとまた違った雰囲気になります。
出来上がりが楽しみです!

         ☆☆☆ JUN設計工房 ☆☆☆

author:中込潤一, category:ヘアサロンBefore⇒After, 16:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://junjun.jun-arc.biz/trackback/82