RSS | ATOM | SEARCH
パテで下地処理

もうすぐ9月だと言うのに暑いですね〜

現場では大工さんが汗だくになりながら受付カウンターの天板を取り付けていました。

天板はタモ集成材に塗装で仕上げます。
タモ材はとても堅い木材で、集成材は反りや狂いが少ないのでカウンターなどの天板によく使われます。

少しずつカタチが見えてきました。

2階ではクロス下地のプラスターボードのジョイント部をパテで平坦にしていきます。

女性のお化粧と同じで、この下地作りが仕上がりの出来の良し悪しを左右するので気は抜けませんね(笑

今週末にはかなり出来上がっていると思います。

         ☆☆☆ JUN設計工房 ☆☆☆


author:中込潤一, category:ヘアサロンBefore⇒After, 18:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://junjun.jun-arc.biz/trackback/86