RSS | ATOM | SEARCH
フラット35Sの期間っていつまで?

国土交通省は、住宅金融支援機構が扱っている住宅ローン「フラット35S」の金利優遇の拡大措置の期限を、2010年末から2011年末まで延長する方針を固めそうです。

今の段階では方針を固めたということなので、閣議決定されるまでは、どうなるのかわかりませんが。。。。
 
最長35年の長期固定金利ローンの「フラット35S」は、省エネ性能や耐震性、バリアフリーなどの基準を満たす優良住宅であれば、「フラット35」の標準金利から1%幅低い金利で借りられます。

借入額3千万円で35年返済の場合、返済総額は「フラット35」より300万円近く少なくて済むのでメチャクチャお得です!

先日、住宅版エコポイントも2011年12月31日までと一年間の延長が閣議決定されたので是非「フラット35S」も延長して欲しいと思います。


         ☆☆☆ JUN設計工房 ☆☆☆

author:中込潤一, category:住宅ローンについて, 23:32
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://junjun.jun-arc.biz/trackback/92